名古屋の美容外科で、ダイエットに成功して理想のボディを手に入れる

ダイエットメニュー

手術の流れ

黒いブラジャー

名古屋市にあるたくさんの美容外科の中から、自分に合った美容外科に出会うことができ、きちんとカウンセリングを受けて、納得できたら、いよいよ施術が行われます。
脂肪吸引の手術の内容は、手続きを行い、個室に移動をし、体重や体温などを測ります。着替えが必要な場合は、着替えも行います。
また、どれくらいのダイエット効果が得られたかを確認するために、脂肪吸引前の姿を写真撮影する場合もあります。
これらの作業が終わったら、いよいよ手術です。手術では痛みを感じにくくするために麻酔を行います。

麻酔には様々な種類のものがあり、局部麻酔によって、手術をする部分だけを麻酔によって麻痺させるものもあれば、硬膜外麻酔もあります。
硬膜外麻酔は、背中から麻酔液を注入するものです。安全な麻酔なので、脂肪吸引をする際には硬膜外麻酔が行われることが多いです。
また、腕に点滴をして、そこから麻酔液を注入する静脈麻酔もあります。
静脈麻酔は、ウトウトするくらいで済むものもあれば、完全に眠ってしまうものもあります。さらに、痛みに弱い人には全身麻酔をすることもあるのです。
しかし、全身麻酔は一時的に身体を仮死状態にするものです。ですから、危険を伴う場合もあるのです。
美容整形をするときに痛みを感じたくないと思う人が多いですが、どういった施術にせよある程度の痛みは感じるもので、全く痛みを感じないものはほとんどありません。
ですから、痛みを覚悟した上でも、美容整形を行わなければならないのです。

手術中は、麻酔をしているので、痛みはあまりありません。手術が終われば、患部にむくみが出ないように圧迫をします。
手術後は、回復室などで少しリラックスした後に、帰宅します。
近年は、美容整形の技術が向上しているので、手術のときに入院をする必要はなく、施術後も1時間程度で帰宅できる場合が多いです。